スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

とんかつ食べても太らない裏わざ

ダイエットしているとお肉は控えますよね。でも、そんな食生活をしているとストレスがたまって、かえって暴飲暴食をして太ったり・・・・・・。でも、大丈夫。野菜と組み合わせてとることで、ダイエットは可能なんです。

豚のひれかつ定食の場合、エネルギーは約400キロカロリー、どんぶり1杯のご飯が約400キロカロリーで、あわせて約800キロカロリー。成人女性の1食の適正カロリーは600キロカロリーなので、約200キロカロリーオーバーになります。

ここで、裏わざ。付け合せのキャベツをたくさん食べるんです

キャベツを200グラム取ったとして約50キロカロリー。ひれかつをあわせても約450キロカロリーで十分満腹感が得られる。そして、ご飯は4分の1杯の60グラム(約100キロカロリー)に抑えれば、ひれかつ定食のカロリーは約550キロカロリーで、太るエネルギー量ではなくなります。

重要なポイントは食べ方:
キャベツとひれかつを交互にゆっくりと噛んで、ご飯は最後に食べる。これは、ご飯を食べると体内でインシュリンが発生し、体脂肪の合成を促進する働きをするので、先にキャベツなど野菜を食べておけばインシュリンを抑えられるから。

といっても、ご飯はパンよりインシュリン分泌が穏やかだそうなので、外食したときなどに選べるときはご飯を選ぶのが正解かも。

結論:
脂っこい食事をするときは、必ず野菜や海草と一緒に食べ、体脂肪に変わりやすい炭水化物は量を減らすのが太らない食事の仕方なんですね。野菜は食物繊維が豊富だから、お通じもよくなって一石二鳥!
<<ゲルマニウム商品体験談 | ホームへ | 血液型ダイエット体験談>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://coq10gerumaniumudiet.blog11.fc2.com/tb.php/7-55aac22e
| ホームへ |
ダイエット体験談
カテゴリー
マクロビオティック

マクロビオティックとは?

↓放射能検査を毎日実施↓
新鮮野菜を宅配します!
Oisixおためしセット

■ダイエットのために糖尿病食や生活習慣病食を宅配してもらう人が増えているそうです。
ミールタイムなら翌日配達!
健康診断が気になるあなたに。食事制限してみませんか?

デトックス・解毒
最新の記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。