スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

基礎代謝をあげてやせる体をつくろう!

なぜ人は太ったりやせたりするのか?

食べ物から摂取したエネルギーと、体が使うエネルギーのバランスで、太ったりやせたりします。人が使うエネルギーを大きく分けると、活動代謝と基礎代謝の2つに分けられます。

活動代謝
体を使うことでエネルギーを消費する活動のこと。消費エネルギーの約30%しか使われない。

基礎代謝
呼吸したり心臓を動かしたり、体温維持など生きていくために最低限必要なエネルギー活動のこと。何もしないでテレビの前で寝転んでいても使われるエネルギーのこと。1日に消費するエネルギーの約70%が基礎代謝によるもの。

残念なことに、基礎代謝量は、20歳前後をピークに、少しずつ減っていくのです。なので、同じように生活していても、摂取したエネルギーと消費するエネルギーの差がどんどん広がり、消費されなかったエネルギーが体に蓄積され、にっくき脂肪となるのです。

解決策の1つは、筋肉を増やすこと! 筋肉は面積が広く組織の量も多いので、エネルギーをたくさん使っているのです。特に、水泳、ウォーキングなど有酸素運動で筋肉を増やせば、基礎代謝をアップすることができる。

やってしまいがちなのが、食事の量を減らすこと。これは、基礎代謝量が多い筋肉が減ってしまうことが多いので逆効果。やりすぎると体を壊すから要注意。

しかも、食事制限でエネルギーが不足した状態が続くと、体が消費するエネルギー量が減り、食事制限をやめたとたん、使われないエネルギーが体脂肪となり、悲しいかなリバウンドが起こるのです。

なので、健康的にダイエットをしたいなら、食事の量には気をつけて、基礎代謝をあげる生活を心がけましょう。
<<ごろ寝をしている間もダイエット? | ホームへ | 世界一辛い唐辛子で代謝を促進してやせる!>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://coq10gerumaniumudiet.blog11.fc2.com/tb.php/2-8ddf6df0
| ホームへ |
ダイエット体験談
カテゴリー
マクロビオティック

マクロビオティックとは?

↓放射能検査を毎日実施↓
新鮮野菜を宅配します!
Oisixおためしセット

■ダイエットのために糖尿病食や生活習慣病食を宅配してもらう人が増えているそうです。
ミールタイムなら翌日配達!
健康診断が気になるあなたに。食事制限してみませんか?

デトックス・解毒
最新の記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。